よくいただくご質問

商品の安全性

Q

食品中の「アクリルアミド」を食べないことは可能ですか?

A
アクリルアミドは加熱された多くの食品に含まれており、まったく食べないことは不可能です。
人間が火を使って食品を調理するようになってから、人は食品中の副産物として微量に含まれているアクリルアミドを知らないうちにとり続けてきました。(科学が発達した2002年に判明)冷静に対処し、できる範囲での低減に取り組むことが重要です。
食品から摂取するアクリルアミドを減らすためにもっとも大切なこと、それはバランスのとれた食生活を送ることです。
~農林水産省ホームページより抜粋~


⇒ アクリルアミドに関するすべてのFAQはこちら(PDF:141KB) 
このFAQは役に立ちましたか?
    

ご意見をお聞かせください。

ご意見をもとに、さらなる情報改善に努めてまいります。

※250文字以内でご入力後、送信ボタンを押してください。

なお、このフォームにお寄せいただいたご意見への回答は行っておりません。
恐れ入りますが、お問い合わせフォームはこちらからお願いいたします。

送信
ご質問一覧へ戻る